ABOUT

もう一つブログを始めました。


迷いの森の育児日記
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED
LINKS
OTHERS
管理者ページ
rss
rss みんなのブログポータル JUGEM qrcode

ワールド・トレード・センター(映画)
JUGEMテーマ:映画

すっかり秋らしくなりましたね〜。
今朝は寒いくらいの気温だったので、スリッパを秋冬用にチェンジ。
足元をぬくぬくにして、この間ビデオに撮っておいた映画を見ました。

2001年9月11日に起った悲劇を描いた「ワールド・トレード・センター」です。
世界貿易センター航空機が激突して
港湾局警察官が現場に急行、救助に向かったけれど
ビルが崩壊してしまって二人が生き埋めになります。
家族が二人の安否を気遣う気持ち、救助にあたる人々の勇気、
瓦礫に押しつぶされて救助を待つ二人が声を掛け合い
懸命に生きる姿が描かれてます。
実話です。

感想は、記録映画としては素晴らしいと思いました。
テロの現場に自分の命も顧みず救助に向かう人々の勇気に脱帽です。
途中に出てきた牧師さんは「神が行けとおっしゃってるような気がする」と言って
海兵隊のフリをして救助に向かったんです。
一般人ですよ。
私は臆病者なので、本当に尊敬します。

生き埋めになった二人の奥さん。
ご主人を本当に心配して、不安で不安でたまらなくて・・・。
どちらかというと主人公よりも彼女たちに感情移入して見ていました。
ダーリンが同じような目にあったら・・・と思うと
胸がきゅーっと締め付けられるようでした。

劇中には実際に救助にあたっていた人や
主役二人のモデル、ジョン・マクローリンとウィル・ヒメノが出演していたそうです。
彼らにとって、この映画は格別の想いのこもった物なんでしょうね。

もう二度と、こんな惨劇が起こることがないように祈ってます。

評価:★★★☆☆

評価:
アンドレア・バーロフ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
¥ 999
(2007-02-23)
コメント:記録映画として素晴らしいです。テロ現場で救助に当たる人々の勇気に感動しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

如月瑠奈 | 映画鑑賞日記・感想文 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< / 2/2PAGES /