ABOUT

もう一つブログを始めました。


迷いの森の育児日記
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED
LINKS
OTHERS
管理者ページ
rss
rss みんなのブログポータル JUGEM qrcode

<< ジジのお遊び | main | まだまだ凹んでるけど >>
蓮が旅立ちました
 
一度神戸に連れてきた蓮でしたが
どうしても家の中でトイレをしてくれず
実家に連れて帰ることになりました。
私もお世話係で一緒に里帰り。

実家に帰ってからも元気は回復せず、
日に日に体力、食欲が落ちていき
しまいには水を飲んでも吐いてしまうようになりました。
まったく栄養を取れないのもかわいそうだから
獣医さんに習い、家で点滴を打ってあげてたのですが
昨日の夕方5時に虹の橋へ旅立ってしまいました。

トイレでしかオシッコしない!という
家犬のプライドがそうさせたのでしょうか。
最後の最後まで排泄物で家を汚さないで
迷惑を掛けてくれませんでした。
もっといっぱい面倒かけてくれてよかったのに。
もっともっと大変でも良かったのに。
本当に良い子でした。
誰が何と言おうと世界一の犬だと思います。

亡くなってすぐに抱っこしてあげると
ニッコリしていたので、
きっと蓮にとっても幸せな一生だったのでしょう。
今は隣で眠っています。
尻尾を振って床を叩いていた音がもう一度聞きたいです。
蓮がいないなんて、どうしたらいいんだろう。

前回の記事にコメントをくださった皆さん、
返事が遅れてごめんなさい。
もうしばらく立ち直るのに時間がかかりそうです。
待っていてくださいね。



↑亡くなる数時間前に日向ぼっこをしました。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

如月瑠奈 | 蓮の連絡帳 | comments(10) | trackbacks(0) |
コメント
幸せものですよ。彼は。。
ひろぽん * 2010/02/19 8:07 PM |
み〜んなに かわいがられてたから
蓮ちゃん 本当に幸せな一生だったと
思うよ (*^_^*)
さびしいけど 瑠奈ちゃん
気い落とさないでね 。o○ * 。o○
ヨッシー * 2010/02/20 12:47 AM |
blogを読ませていただいて悲しくて悲しくて…。
でも蓮くんは幸せだったと思いますよ。
蓮くんのご冥福を心から祈っています。
rio * 2010/02/20 11:32 AM |
蓮ちゃんのご冥福をお祈りします・・・


最期の最期まで家族に見守ってもらえた蓮ちゃん、きっと笑顔で旅立っていったと思いますよ。
サイボーグ * 2010/02/21 12:52 PM |
大丈夫??
元気出してね。
大学時代に一度だけしか会ったことないけど
今でもゴールデン見ると思いだすし
飼いたい犬は絶対蓮みたいな犬だもん!!
めっちゃ幸せ者だよ、ルナちゃんに愛されて
あずき☆ * 2010/02/22 12:30 AM |
少し気持ちは落ち着いたかな?
蓮ちゃんはと〜っても幸せだったと思うよ!
だから、瑠奈ちゃんも蓮ちゃんの為に
早く元気になってね♪

蓮ちゃんのご冥福をお祈りします。
ショコラ * 2010/02/26 10:38 AM |
瑠奈さんのようなヒトに巡り会えた幸せを感じて
蓮ちゃんは風になったと
そう思います

幸せってそういうことなのだと
そう思います
せー * 2010/02/28 6:54 PM |
>ひろぽんさん
そう言っていただけて嬉しいです。
蓮の写真を整理してたんですが
どれも幸せそうな顔をしていて
私たち家族の一員になって良かったのかも
なんて、勝手に思って
自分を慰めてました(^^;

>ヨッシー
ありがと。
なんとか元気出てきたよ。
蓮の毛のフェルトボールをポッケに入れて
あちこち連れてこうかと思ってるの。

>rioさん
ありがとうございます。
蓮の最後の笑顔を見たら
やっぱり幸せだったのかなって思います。
大事に育てて、思いっきり遊んで、
介護して、見送って、
蓮を飼ったことに対する責任を
ちゃんと果たせて良かったです。

>サイボーグさん
ありがとうございます。
ホントに可愛い妹でした。
今頃は虹の橋で遊んでるのかも^^
私が行くまで待っててくれるかな。

>あずき☆ちゃん
覚えててくれたんだね〜^^
やっと元気でてきたよ。
ありがとう。
姉バカかもしんないけど
蓮はやっぱり世界一だと思う(笑)

>ショコラさん
ありがとうございます。
やっとブログに向かう元気が出てきました。
蓮には色々教えてもらったきがするなぁ。
その一つがクヨクヨしないこと。
ヤケ食いしてないで前を向きます(笑)

>せーさん
「千の風になって」を思い出しました^^
私に会えたことを良かったと思ってくれていたら
ホントに嬉しいです。
蓮の一生は笑顔に満ちていたので
きっといい一生だったんでしょう。
瑠奈 * 2010/03/03 11:25 AM |
蓮クン、幸せだったようですね。
多分、今も瑠奈さんの近くで
そっと見ててくれてると思います。
のり * 2010/03/22 9:49 PM |
>のりさん
コメントありがとうございます。
時々ホントに見てくれてるような
そんな気になる時があります。
たぶん心配してるのかなぁ。
もう大丈夫だよって言ってあげなきゃ。
瑠奈 * 2010/04/02 3:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://housewife-diary.wonderful-shop.whitesnow.jp/trackback/169
トラックバック