ABOUT

もう一つブログを始めました。


迷いの森の育児日記
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED
LINKS
OTHERS
管理者ページ
rss
rss みんなのブログポータル JUGEM qrcode

<< お久しぶりです | main | アップルパイ? >>
半島を出よ
JUGEMテーマ:読書


今朝は氷点下を記録して
窓を開け閉めする時に、「ザザッ」と凍りついた音が!
窓が凍るなんて初めての経験です。
いったいどこまで気温が下がるのでしょう。
10度以上にならない室内も寒いです。
寒い時はコタツに入って読書に限ります。
今日は数年前のヒット作品をご紹介。

ストーリー from googleブックス
二〇一一年春、九人の北朝鮮の武装コマンドが
開幕ゲーム中の福岡ドームを占拠した。
さらに二時間後に約五百名の特殊部隊が来襲し
市中心部を制圧。
彼らは北朝鮮の「反乱軍」を名乗った。
慌てる日本政府を尻目に、福岡に潜伏する若者たちが動き出す。
国際的孤立を深める日本に起こった奇蹟!


身の毛がよだつような恐ろしさを感じてしまいました☆
何がコワイって、この小説の中の日本の状態です。
アメリカ$の暴落の後、日本円が下落。
国債も株もみんな暴落して大ピンチ。
アメリカが少しは助けてくれるかと思いきや
反対にひどい仕打ちを受けてしまう。
当然失業率も過去最高を記録してしまう。
現実の日本もこんな風になったらどうしよう!
なんて思っちゃったりして。
実際、似たような話がニュースで流れているのが悲しい;;

さて、そんな「どうでもいい国」になり下がった日本に
北朝鮮の「反乱軍」がやってくるのですが
これに対して日本政府は情けない対応しか出来ないのです。
どうしていいかわからない。
それがわかってる「反乱軍」もやりたい放題。
読んでる私はイライラしまくり(笑)
つまり面白いって事なんですけどね。

登場人物が多いせいか多少スピード感に欠けてて
上巻の途中で少し読み疲れてきますが
下巻の非行少年の集まりの活躍で巻き返します。
頑張れ、頑張れ!!と応援したくなちゃう。

そして最後に書かれている参考文献の膨大さには
目を見張るばかりです。
作者がどれだけ情熱を注いだかが伝わってきます。
でもって福岡の地理がそのまんま使われてて
実際に住んでる人には更に面白いんだそうです。
舞台になってるシーホークホテルも本当にあると知って
心底驚きました。
ホテル側はどういう気持ちなんだろ。
お客が増えていいのかもしれないですけど^^
機会があれば私も行ってみたいです。

読後、心に残ったのは
育った環境で人はこうも変わるのかと。
その環境は国家であり、家庭であり、
自分では選べない所が運命というものなのかな
と、思いました。

評価:★★★☆☆

評価:
村上 龍
幻冬舎
¥ 1,890
(2005-03-25)

評価:
村上 龍
幻冬舎
¥ 1,995
(2005-03-25)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

如月瑠奈 | 読書日記・感想文 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
おやおや
瑠奈さんまで長い沈黙でしたか

なんだかオイラと似てましたな
そしてオイラも尋常じゃないくらいダークでした
いや現在進行形か間違いなく

週末なのでちょっとテンションを変えてみようっと
でもそれが出来ない男
せー * 2009/12/19 2:13 AM |
おはようございます^^
主人公、福岡のマリータです(笑)
寒い日が続きますね><
家事もた変だと思いますが、
体調管理にお気を付け下さいね!

今回紹介してる本は、
自分の地元舞台の小説のようですね^^
そうなんです。
もっとも北朝鮮に近いから、怖いですね。
しかも世界観が今の日本に似てますね><
もっと景気が良くならないかって思ってます。

確かに実際の地元が出てくると、
感情移入度も増しますよね☆
東京ばかりが日本じゃないので、
こういう地方都市舞台の物語も、
面白いと思います^^

実際にホテルシーホークありますよ☆
知人の結婚式で行きました!
博多湾が望めます^^
福岡ヤフードームは、ソフトバンクホークスの拠点で、
コスプレイベント記事を見てもらったと思いますが、
あれがドームの中ですね。

寒い冬は、こたつで本を読むというのもいいかもしれないですね^^
マリータ * 2009/12/19 7:12 AM |
いつも瑠奈ちゃんが紹介してくれる本や映画って
ホント、興味深いわー。

この本、村上龍のなのね。15年ほど前は龍さんの本全部読んでたんだけどなあ。面白そうな本紹介してくれてありがとう!

farmerswife * 2009/12/19 6:16 PM |
>せーさん
一緒ですよ〜^^
なんとか浮上しましたが、
また3週間くらいたったらヘコみそうです(笑)
まぁ、人生こんなもんです!

>マリータさん
そうですよね、地元が出てたら
ついつい熱中してしまいます♪
神戸は時々映画とかに出たりするので
楽しいんですよ。
神戸舞台の小説探したいな〜^^

>farmerswifeさん
おっ、farmerswifeさんと趣味が似てますか?
そんな風に言っていただけると嬉しいです♪
龍さんの本でお勧めってなんでしょう?
良かったら教えてください!
瑠奈 * 2009/12/19 10:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://housewife-diary.wonderful-shop.whitesnow.jp/trackback/146
トラックバック